2017年8月30日水曜日

極安寺でのチャリティーコンサート

8月の最後の日曜日、長源寺でのイベントがご縁で長浜の極安寺さんから企画をいただきました。

急に決まったので、HEART&SOULみんなが集まれず、今回はMayaとして行くことに。


本格的な音響は、なんと玉泉寺さんの私物だそう。ボランティアしかやらないとおっしゃってましたが、モニターが4発もあってすごい機材でした。暑い中ありがとうございました。

特設ステージはこんな手作り感満載!!古井戸があるそうで、ちょっとでこぼこ。
味があるぅ

今回は、夏祭りということで、浴衣にしてみました。リハの関係で20分しか着替える時間がなくて、急ごしらえでしたが、なんとか着れましたよぉ。
前回のMayaコンサートですっかりおなじみの阿部先生と坂本先生にお手伝いいただきました。

別府ご住職には、
「どれだけ集まっていただけるかわかりませんが、」
と言われていましたが、こんなにたくさん来てくださいました。
夏休みの間にラジオ体操で通ってきていた子どもたちもたくさん!
賽銭箱を募金箱にしてのお手伝い。ありがとう!!

本堂では、活動報告を展示させていただきました。
支援金は64139円も集まりました。
はじめてお会いする方々ばかりですのに、みなさん応援してくださってうれしいです。
長浜市南田附町のみなさん、ありがとうございました。


2017年8月28日月曜日

楢葉の仮設に初訪問

19日は、私たちがいつもお邪魔していた広野町の第四応急仮設(閉鎖されました)のお隣、楢葉町の第八応急仮設第2集会所に行ってきました。

ここは、3年前にオッハー大橋さんのご縁で繋がり、平田村にも2回来ていただいたアースディwithマイケルのやもさんとさちねこさんがずっと通っている場所。ここの夏祭りに呼んでいただいたのです。


なんとなんと42回!!頭がさがります。

来場者へのプレゼントとして焼きそばをつくる、チームかあちゃん。すごい強い絆を感じさせてくれました。密着してます!!

仮設にお住まいの方々を喜ばせる企画がたっくさんあるの!
一緒に手作りしたり、お菓子やメッセージカードの詰め込んだお土産も。

私たちは飛行機の時間があり参加できませんでしたが、最後は盆踊り大会で締めくくったそうです。楽しそう。

さてさて、私たちはというと、いつもの通りしかできませんが。
天音の前座もかんぺきぃ

ひろ先生は別室にて思いっきりやってます。

アースディwithマイケルチームのやすさんが音響を担当。
新しいデジタルPAで奮闘してくれました。

さちねこさんからご挨拶
この日も元気いっぱいなバービー

私たちは、「幸せなら手をたたこう」でスリラーを踊ってみました。
やもさんとさちねこさんのご結婚をささやかながらお祝い

なんとこの日だけのために来てくれた冬樹さんも楽しそう。
きれっきれのダンスを間近で見れてその迫力に圧倒されました。

参加者全員でぱちり。
ぎりぎりで空港に到着。いつもなんでこんなにハラハラなの??って感じ。
でもなんとか帰れましたよぉ。
実家でのオフショット。本当にみなさまおつかれさまでした。
花火を買って夜駆けつけてくれた、平田村の遠藤さん!!ありがとうございました。

そして、全国でご支援くださった方々へ
もう、無理かもと思っていたスマイルアゲインですが、今年もなんとか行ってくることができました。温かいご支援ありがとうございました。

夏のスマイルアゲイン 翠祥園編

花ぶさ苑につづいて、午後は翠祥園にお邪魔しました。
ここは、去年に引き続き2度目の訪問です。

今回、私が特に特に感じたことは、ばーびーちゃんのプロカキラリストとしての姿勢です。
スマイルアゲインに癒しチームとして参加してくださったカキラリストAKKOさんと出会って、これをぜひ自分も習得して福島の方達を元気にしたい!と決意したばーびーちゃんは、着々とレッスンに励み、とうとうインストラクターの資格を取得。今では関西のあちこちで生徒さんがいらっしゃる人気っぶり。
しかし、特養の訪問には今まで参加してもらったことがなかったのです。
今回は「介護予防」という観点からKaQiLaをしていただきました。


車いすの方がほとんどで、みなさんうつろな表情をされていたのに、どんどん手があがる!指が動く、声が出る。後ろで見ていた驚きました。
施設の職員さんも、これは素晴らしいですねぇと感激されてました。
大阪発祥で、東北にはほとんど入ってきてないKaQiLa。これからばーびーちゃんの活躍の場がもっともっと広がると予感しています。

私たちも本気KaQiLaしておりました。こわっ。

だいぶ硬さが取れて来たかなぁ。

 わたしたちも歌う歌う。なんともう一度最初の曲がききたいとアンコールまで!
ひろ先生は、車いすで冷えきった足を中心に施術されてました。施設の職員さんにもいろいろアドバイスされてましたよ。
おっはーさんにはビデオ係をしていただきました。
みなさんおつかれさまでした。

からの


実家での宴会と花火大会。
みんなで涼しい夏のひとときを過ごしました。

夏のスマイルアゲイン 花ぶさ苑編

2017年、今年ははじめてゴールデンウィークではなく夏にスマイルアゲイン!!

暑い大阪とは打って変わって、避暑地というより曇り空の涼しい福島
17日の夜のピーチで仙台入りしたコズ、ロコ、ひろ先生、バービーちゃんを
父がピックアップに行ってくれました。
私は娘と実家でプチ宴会の準備

22時すぎにやっと到着して、そこから翌日の打ち合わせ。
そして、18日(金)は前日いわき入りしていたオッハー大橋さんのレンタカーもお借りして、広野町の花ぶさ苑さんへ

広野町の沿岸部はすっかり道が整備されて、まだナビにも載っていないきれいな道路を通ってしか到着できなくなっていました。一同ちょっと道に迷っちゃった。

今回はいつもお借りしている平田村佐藤さんの音響設備を、これまた平田村ではいつも子どもたちとのパイプ役になってくれていた吉田昌樹さんがオペレーターとなって、私たちをサポートしてくださいました。
今年は、平田村でのイベントを断念していたにも関わらず、こうしてサポートしてくださる方々がいるということに、もはや感謝しかありません。5年間の蓄積がこうして現地の方々とのつながりを太くしたんだなぁとしみじみ感じました。






今年はじめて、娘もスマイルアゲインに参加してもらいました。前座としてバイオリンで場をなごませてくれました。すごく緊張したそうで、終わってから泣いてましたが、合計3回のステージが終わるころにはすっかり慣れたようです。おそるべし。
施設長さんは、私たちの車が見えなくなるまで手を振ってくださいました。
またお会いできますように。

今年は夏に長源寺!

8月18、19日に、福島県いわき市周辺でスマイルアゲインの活動をしてきました。

の前に、長源寺さんでのチャリティーイベントについて、こちらにアップしていなかったので、まずはそちらから

7月16日(日)前日から我が家に宿泊していたコズ、ロコ、バービー、私と多久ちゃんで、早朝長浜市に向けて出発。
順調に9時入り完了。電車で来られたひろ先生は早めに着いて、駅周辺を散歩されたてそう。

さて、いよいよリハと思っていましたが、サウンドチェックでなかなかいい状態が作れず、結局ぎりぎりまで調整することに。

いつもどおりバタバタとしたコンサート前になりました。

ひろ先生の施術コーナー
バービーちゃんのろっ骨エクササイズKaQiLa
HEART&SOULのコンサート

41100円と、今回もたくさんのご支援を賜りました。







今年もこうやって宮尾ご住職にも助けられ、無事に福島へ行くことができました。
帰ってきたときには、スマイルアゲイン基金は残すところ一万円ほど。
あぁ、これまでかと思っていたら、真宗大谷派長浜教区で

ごえんきごきげんワークショップ

という助成事業をされているそうで、応募してみては?とのアドバイスをいただきました。
どうなるかわかりませんが、このご縁でまた福島へ行けるかも!とワクワクの私たちなのでした。

2017年6月22日木曜日

今年は8月に福島へ行きます!その前にチャリティーコンサート開催

今年は8月19日に福島県いわき市楢葉仮設の夏祭りに参加しますよ!
来年も再来年も続けたい!切なる思いはあるものの、資金不足。
これも、仕方がないかと今年で最後させてくださいと長浜にある長源寺さんにお伝えしました。
そのファイナルライブが7月に決定しました。
ぜひいらしてくださいね。

2011年から長きにわたり、私たちをご支援くださった全ての方々にありがとうございます。



2016年9月20日火曜日

長源寺チャリテーコンサート

9月18日(日)に滋賀県長浜市にある長源寺さんにて3度目になるチャリテーコンサートが開催されました。

住職の宮尾さんのご厚意で毎年声をかけていただき、無事に3回目のイベントをやることができて本当に感謝感謝です。

今回のイベントは、初めての試みで午前中開催となりました。



HEART&SOULのメンバーとろっ骨エクササイズ〜KaQiLa〜のバービーちゃんは
早朝我が家を出発して現地へ向かいました。

癒しチームのひろ先生は大阪から、気功の恵美さんは愛知県からそれぞれJRで長浜まで来ていただきました。

早速機材搬入とサウンドチェックをしたらもう本番です。

まずは住職宮尾さんからご挨拶と参加者全員で阿弥陀様へお念仏からスタートしました。

そして


お寺ならではの畳に座布団でカキラがスタート!!
みなさん、はじめての体験に楽しんでくださってました。


私の挨拶と、福島県石川郡平田村の方々から一度目のときにいただいた善意の募金箱の紹介。




横では、整体と気功の同時進行中












そして、いよいよHEART&SOULのライブ突入



終わってから、


整体受けながら生ライブなんて気持ちよすぎるぅ!!


という声も

終わってみれば、
募金箱と長源寺さんからのご寄付を合わせて


31000円

みなさんからの暖かい善意をちょうだいしました。
今回は特に癒しチームの二人のところには7000円もの寄付が!!
このイベントには癒しチームの存在が欠かせません。

そして、愛知県のスマイルブルームクワイヤーのお二人


オッハーさんと彩乃ちゃんの駆けつけてくれました。
オッハーさんは福島のイベントでも大活躍してくれてます。

歌、ダンス、癒し、エクササイズなどなどいろんな世界の方々が集結!


宮尾ご夫妻、HEART&SOUL、ひろ先生、恵美さん、オッハーさんご夫妻とかつて私の生徒さんだった粕ちゃん親子で記念撮影。(バービーちゃんは予定があり先に会場を後にしました。)


来年はどうやって福島へいこうか。いついこうか。
模索中ではありますが、きっとまたベストなタイミングが訪れるはずです。

うちでもイベントやっていいよぉ〜場所提供するよぉ〜という方がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けくださいね。
待ってマァス!